Thursday, April 30, 2015

NHL: Players Listed by Height

NHL
6 ft 9 in (206 cm)
  • Zdeno Chara
6 ft 6 in (198 cm)
  • Chris Pronger
6 ft 5 in (196 cm)
  • Mats Sundin
  • Jason Arnott
  • Keith Primeau
6 ft 4 in (193 cm)
  • Mario Lemiux
  • Eric Lindros
  • Aaron Ekblad
  • Joe Thornton
  • Rick Nash
  • Ryan Getzlaf
  • Dave Andreychuk
  • Trevor Linden
  • Dany Heatley
  • Larry Robinson
  • Rob Blake
6 ft 3 in (191 cm)
  • Alexander Ovechkin
  • Evgeni Malkin
  • Jaromir Jagr
  • Ron Francis
  • Kevin Stevens
  • Al Lafrate
6 ft 2 in (188 cm)
  • Sergei Fedorov 
  • Mark Messier
  • Connor McDavid
  • Jonathan Toews
  • Henrik Sedin
  • Peter Stastny
6 ft 1 in (185 cm)
  • John Tavares
  • Ryan Nugent-Hopkins
  • Luc Robitaille
  • Taylor Hall
  • Tyler Seguin
  • Alex Galchenyuk
  • Filip Forsberg
  • Daniel Sedin
  • Phil Esposito
  • Michel Goulet
  • Jeremy Roenick
  • Scott Niedermayer
  • Nicklas Lidstrom
  • Al MacInnis
6 ft 0 in (183 cm)
  • Wayne Gretzky
  • Steven Stamkos
  • Teemu Selanne
  • Peter Forsberg
  • Alexander Mogilny
  • Vladimir Tarasenko
  • Paul Coffey
  • Bernie Federko
  • Jari Kurri
  • Guy Lafleur
  • Bobby Orr
  • Brian Leetch
  • Denis Potvin
5 ft 11 in (180 cm)
  • Sidney Crosby
  • Pavel Bure
  • Steve Yzerman
  • Joe Sakic
  • Nail Yakupov
  • Dale Hawerchuk
  • Adam Oates
  • Ray Bourque
5 ft 10 in (178 cm)
  • Brett Hull
  • Pat LaFontain
  • Patrick Kane
  • Doug Gilmour
  • Paul Kariya
  • Mark Recchi
  • Denis Savard
  • Phil Housley
5 ft 9 in (175 cm)

5 ft 8 in (173 cm)
  • Marcel Dionne
  • Martin St. Louis
5 ft 7 in (170 cm)
  • Brian Gionta
5 ft 6 in (168 cm)
  • Theoren Fleury
  • Steve Kariya
5 ft 5 in (165 cm)
  • Nathan Gerbe

Monday, April 27, 2015

Connor McDavid: Save The Kids

Connor McDavid

Sunday, April 26, 2015

NHL: TSN: Playing To Lose

NHL


Eddie Johnson

NHL: SN360 Round Table Interview: Claude Giroux, Tyler Seguin, and John Tavares

NHL

NHL: SN360 Round Table Interview: Sidney Crosby, Henrik Lundqvist, and Jonathan Toews

NHL

Connor McDavid: Countdown to NHL Draft Day

Connor McDavid
Countdown to NHL Draft Day


2015 NHL Draft Lottery. Connor McDavid Sweepstakes


TSN


Bob McKenzie, lofty goals, OHL, Biosteel, Jack Eichel, U-17 tournament, Scouting report, toe drag, minor hockey, Otters, get back to the basics, World Juniors, Team Canada, Eberle, Tavares, Crosby, coming together as one, bad bounces, sportsman like, good run at me, the best lesson, brother Cameron, superstitious, get dressed in certain way, lucky underwear, boxer,

Sports Net Canada: Connor McDavid's favourite Stanley Cup Playoffs moment and 2015 prediction


The National


Rick Nash, Patrick Kane,






Saturday, April 25, 2015

Yukio Mishima (三島由紀夫): 知の巨人たち

Yukio Mishima


単語
歌舞伎、封建的色彩、軍国主義、二足のわらじ、美輪明宏、自分の改造、潮騒、金閣寺、文武両道、川端康成、時代の寵児、Japan's changing face、戦後文学、戦後は終わった文学、横尾忠則、鏡子の家、大島渚、東京都知事選、通俗的、二・二六事件、人間宣言、ドナルド・キーン、エステティック、天皇制、ベナレス、バーニング・ガード、転生、輪廻、徳岡孝夫、伝統へ回帰、高橋睦郎、無のるつぼ、無の生成力、神風連の変、怖いみたいだ、若者の勇気と熱情、本田清、自衛隊の体験入隊、篠原裕、楯の会、新宿駅騒乱事件、東大安田講堂、芥正彦、近代ゴリラ、木村修、共同体議論、全共闘、全学連、解放区、空間主義、佐藤栄作、安保条約の自動延長、涅槃像、金剛仏、割腹、介錯、檄文、中曽根康弘、市ヶ谷、暗中模索、豊饒の海、三島由紀夫文学館、解脱、宇宙的虚無感、ニヒリズム

Nobuko Nakano (中野信子): 情熱大陸

Nobuko Nakano


単語
オキシトシン、妬み、金髪、

Takafumi Horie (堀江貴文): カツヤマサヒコSHOW

Takafumi Horie
カツヤマサヒコSHOW 1/2

単語
ガチマジ先輩、

カツヤマサヒコSHOW 2/2

Takao Ando (安藤忠雄): カツヤマサヒコSHOW

Takao Ando
カツヤマサヒコSHOW 1/2


カツヤマサヒコSHOW 2/2

Tadao Ando (安藤忠雄): A Design Film Festival 2014: From Emptiness to Infinity

Tadao Ando

Shigeru Ban (坂茂): Emergency Shelters Made from Paper at TEDxTokyo

Shigeru Ban

Friday, April 24, 2015

Ai Hashimoto (橋本愛): 新あなたの知らない世界

Ai Hashimoto


ヒルティ著作集、カール・ヒルティ

Thursday, April 23, 2015

Hideto Tomabechi (苫米地英人): 政策、 反TPPと反消費税増税

Hideto Tomabechi
政策、反TPPと反消費税増税 1


政策、反TPPと反消費税増税 2


政策、反TPPと反消費税増税 3




Nagare Hagiwara (萩原流行): 大竹まこと ゴールデンラジオ!

Nagare Hagiwara

Wednesday, April 22, 2015

Hideto Tomabechi (苫米地英人): 博士も知らないニッポンのウラ「洗脳」秘録

Hideto Tomabechi

博士も知らないニッポンのウラ 1/7


単語
放送、三菱地所、ロックフェラーセンター買収、湯浅卓、フルブライト奨学生、博士号取得、角川春樹

博士も知らないニッポンのウラ 2/7


単語
ノーム・チョムスキー、言語学は数学の一部、カール・ポラード、機能脳科学、函数脳科学、グレゴリー・J・チャイティン、ゲーテル、不完全性定理、不確実性定理、Lisp、全知全能の神はいない、ラムダ抽象、ヴェルナー・ハイゼンベルグ、情報空間、シュレディンガーの猫

博士も知らないニッポンのウラ 3/7


単語
脳機能学、茂木健一郎、脳科学、心、解剖学、クオリア、fMRI、ハーバード、オウム事件、公安、オウム真理教、脱・洗脳、サブリミナル、上祐史裕、ウッパラヴァンナー正悟師

博士も知らないニッポンのウラ 4/7


単語
洗脳技術、CIA、ニルヴァーナのプロセスとテクニック、ダンテス・ダイジ、ラーメン屋、中沢新一、虹の階梯、変性意識、ムーラダーラチャクラ、前立腺、Gスポット、国松警察庁長官狙撃事件、K巡査長、河上和雄

博士も知らないニッポンのウラ 5/7


単語
ネガティブ・キャンペーン、公安、左翼、黒派、白派、迷宮入り、オウムシスターとの結婚、脳のカラクリ、末端信者、オカルト、スピリチュアル氷河期、スピリチュアルブーム、信仰心、魂にデータベース、教義、真面目に自爆テロ、イマヌエル・カント、善、優越、差別、魂のステージ、絶対的差別、カースト制、社会的洗脳

博士も知らないニッポンのウラ 6/7


単語
脱・資本主義、マルクス、計画経済、自由競争、ヒトラーの論理、煩悩、世界食料価格危機、奇跡の着うた、彼女ができる、彼氏ができる、痩せる、巨乳になる、集中力がアップする、物覚えが良くなる、自分に自信が持てる、脳科学、二百兆円の特別会計、基礎研究、霊感商法

博士も知らないニッポンのウラ 7/7


単語
霊感商法、サブリミナル音楽、ヤマト、インポ音源、対テロリスト、ポテント音源、勇気が出る、元気が出る、その気になる、洗脳、聖痕現象、スティグマ、修道女、キリスト、神の意志、情報的な存在、情報空間と物理空間は連続している、国民栄誉賞、悪魔に魂を売る

Hideto Tomabechi (苫米地英人): スピリチュアルのウラ

Hideto Tomabechi
超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 1/6
単語
仏教者、ブディスト、中観仏教、唯識、上祐史浩、特別会計、スピリチュアリズム、霊、オカルト、江原啓之、中沢新一

内容
  • 霊魂存在論と輪廻転生論の結合の危険性
超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 2/6

単語
龍樹、ナーガールジュナ、空、仮観、ポルターガイスト、ラップ現象、ユリ・ゲラー、千里眼事件、透視脳力、催眠研究、退行療法、前世、記憶を作るマシーン、バイオフィードバック

超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 3/6

単語
退行催眠、トータル・リコール、認識論、空観、中観、唯識、アートマン、バラモン教、UFO、矢追、江原啓之、浅野和三郎、悪魔、西洋音楽、古代サンスクリット語の呪い、ハーレム男、ダーク広和、空海

超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 4/6

単語
霊力、霊能者、秘密のマントラ、悪魔の洗礼、英国スピリチュアリスト、体系的学習、被暗示性が高い、梶原一騎、あしたのジョー、日蓮宗、臨場感、心の世界、物理世界、角川春樹、教義、アートマン思想、数学の点、釈迦、スピリチュアリズム、自我、部分関数、ヒンズー教、バラモン教、小さな我、大きな我、大我、ブラフマン、小我、アートマン、梵我一如、ウパニシャッド哲学、偶数

超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 5/6

単語
東洋哲学、西洋哲学、矛盾、心の操縦術、洗脳言論、ナーガールジュナ、釈迦、ツォンカパ、釈迦の数学的定義、中観、アルゴリズム、無限、実無限、可能無限、Π、円周率、プランク定数、刹那瞬、毒矢の例え、機能、役割、空観、中観、仮観、素粒子、真空、実態

内容
  • 自分にとって重要なものの集合体。自我。
  • 自分にとって重要な順位が全くないもの。悟り。
  • 西洋哲学は上が開いている
  • 上が閉じているのを空と呼ぶ
  • 実無限は無限が無限にある
  • 点のデータベース
  • オームのポアの思想

超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 6/6


単語
ナーガールジュナ、ドルジェタク、幻、カルマ、達磨大師、瞑想、オーム真理教、魂の階層性

内容
  • デートという役割
  • スピリチュアリズムは空観と仮観の一番悪いところをとっている。
  • 魂の階層性は差別

Morley Robertson (モーリー・ロバートソン): チャンネル生回転TV Allザップ!: 報ステと古賀さん

Morley Robertson



  1. 原発輸出小国
  2. ディベート大国
  3. I am not 単純

Shigeaki Koga (古賀茂明): THE PAGE 生トーク『国家の暴走』

Shigeaki Koga


単語
安倍政権、

John Oliver: Stephen Hawking Interview

John Oliver

Soichiro Tahara (田原総一郎): 淳と隆の週刊リテラシー

Soichiro Tahara

Soichiro Tahara (田原総一郎): メディア関係者「反秘密法」に立ちあがる!

Soichiro Tahara

Friday, April 17, 2015

Warranty (保証): Apple One (1) Year Limited Warranty (Apple製品1年限定保証)

Apple
HOW CONSUMER LAW RELATES TO THIS WARRANTY

THIS WARRANTY GIVES YOU SPECIFIC LEGAL RIGHTS, AND YOU MAY HAVE OTHER RIGHTS THAT VARY FROM STATE TO STATE (OR BY COUNTRY OR PROVINCE). OTHER THAN AS PERMITTED BY LAW, APPLE DOES NOT EXCLUDE, LIMIT OR SUSPEND OTHER RIGHTS YOU MAY HAVE, INCLUDING THOSE THAT MAY ARISE FROM THE NONCONFORMITY OF A SALES CONTRACT. FOR A FULL UNDERSTANDING OF YOUR RIGHTS YOU SHOULD CONSULT THE LAWS OF YOUR COUNTRY, PROVINCE OR STATE.

消費者法と本保証の関係

本保証は、お客様に対し特定の法的権利を賦与し、またお客様は州(国または地域)によって異なる他の権利を有することがあります。法によって認められる場合を除いて、Appleは、売買契約の不履行から生じる権利を含むお客様が有する他の権利を除外、制限、または留保しません。お客様の権利について十分に理解していただくためには、お客様の国、地域、州の法律をご参照ください。

WARRANTY LIMITATIONS SUBJECT TO CONSUMER LAW

TO THE EXTENT PERMITTED BY LAW, THIS WARRANTY AND THE REMEDIES SET FORTH ARE EXCLUSIVE AND IN LIEU OF ALL OTHER WARRANTIES, REMEDIES AND CONDITIONS, WHETHER ORAL, WRITTEN, STATUTORY, EXPRESS OR IMPLIED. APPLE DISCLAIMS ALL STATUTORY AND IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING WITHOUT LIMITATION, WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND WARRANTIES AGAINST HIDDEN OR LATENT DEFECTS, TO THE EXTENT PERMITTED BY LAW. IN SO FAR AS SUCH WARRANTIES CANNOT BE DISCLAIMED, APPLE LIMITS THE DURATION AND REMEDIES OF SUCH WARRANTIES TO THE DURATION OF THIS EXPRESS WARRANTY AND, AT APPLE'S OPTION, THE REPAIR OR REPLACEMENT SERVICES DESCRIBED BELOW. SOME STATES (COUNTRIES AND PROVINCES) DO NOT ALLOW LIMITATIONS ON HOW LONG AN IMPLIED WARRANTY (OR CONDITION) MAY LAST, SO THE LIMITATION DESCRIBED ABOVE MAY NOT APPLY TO YOU.

消費者法の適用を受ける保証制限

適用法が許容する限りにおいて、ここに示した本保証およびその救済方法は、唯一の保証であり、口頭または書面のいずれかを問わず、制定法上、明示または黙示を問わず、その他の保証、救済、条件について代わるものです。適用法が許容する限りにおいて、Appleは、一切の制定法上の、または黙示の保証をしないもとのし、これには商品性、特定目的適合性、隠れたまたは潜在的欠陥に対する黙示の保証をしないことが含まれますが、これに限るものではありません。そのような保証が否定できない場合、Appleは、当該保証の期間および救済をこの明示保証の期間に制限し、さらにAppleの裁量により以下に示される修理または交換サービスに制限されます。州(国または地域)によっては、黙示保証(または条件)の期間に関する制限を認めておらず、ここに示した制限はお客様に該当しない場合があります。

WHAT IS COVERED BY THIS WARRANTY?

Apple Inc. of One Infinite Loop, Cupertino, California, U.S.A. 95014 (“Apple”) warrants the Apple-branded hardware product and accessories contained in the original packaging (“Apple Product”) against defects in materials and workmanship when used normally in accordance with Apple's published guidelines for a period of ONE (1) YEAR from the date of original retail purchase by the end-user purchaser ("Warranty Period"). Apple’s published guidelines include but are not limited to information contained in technical specifications, user manuals and service communications.

本保証の範囲

Appleは、元のパッケージに含まれていたAppleブランドの ハードウェア製品およびアクセサリ(以下「Apple製品」といいます。)について、Appleが発行するガイドラインに従った通常の使用時において材質および製造上の瑕疵がないことを、エンドユーザである購入者が販売店から最初に購入した日より1年間(以下「保証期間」といいます)保証します。Appleが発行するガイドラインには、技術仕様書、ユーザマニュアル、およびサービス・コミュニケーションに含まれる情報を含みますがこれに限定されません。

注意:本Apple製品1年限定保証に基づく一切の請求は、本保証に記載の条件に従うことになります。

WHAT IS NOT COVERED BY THIS WARRANTY?

This Warranty does not apply to any non-Apple branded hardware products or any software, even if packaged or sold with Apple hardware. Manufacturers, suppliers, or publishers, other than Apple, may provide their own warranties to you – please contact them for further information. Software distributed by Apple with or without the Apple brand (including, but not limited to system software) is not covered by this Warranty. Please refer to the licensing agreement accompanying the software for details of your rights with respect to its use. Apple does not warrant that the operation of the Apple Product will be uninterrupted or error-free. Apple is not responsible for damage arising from failure to follow instructions relating to the Apple Product’s use.

This Warranty does not apply: (a) to consumable parts, such as batteries or protective coatings that are designed to diminish over time, unless failure has occurred due to a defect in materials or workmanship; (b) to cosmetic damage, including but not limited to scratches, dents and broken plastic on ports; (c) to damage caused by use with another product; (d) to damage caused by accident, abuse, misuse, fire, earthquake or other external cause; (e) to damage caused by operating the Apple Product outside Apple’s published guidelines; (f) to damage caused by service (including upgrades and expansions) performed by anyone who is not a representative of Apple or an Apple Authorized Service Provider (“AASP”); (g) to an Apple Product that has been modified to alter functionality or capability without the written permission of Apple; (h) to defects caused by normal wear and tear or otherwise due to the normal aging of the Apple Product, or (i) if any serial number has been removed or defaced from the Apple Product.

本保証の非適用範囲

本保証はAppleハードウェアとともにパッケージされたり販売されたりした場合においてもApple以外のハードウェアまたはソフトウェアには適用されないものとします。Apple以外の製造者、供給者、または発行者は、お客様に対し、それぞれ独自の保証を提供することがあります。詳しくは、当該製造者、供給者、または発行者へお問い合わせください。AppleによってAppleブランドとともに、またはAppleブランドなしに配布されるソフトウェア(システムソフトウェアを含みますが、これに限られません)については、本保証の対象ではありません。この使用に関するお客様の権利についての詳細に関してはそれぞれのソフトウェアに付随する使用許諾契約書を参照願います。Appleは、Apple製品の使用が中断されず、またはエラーなく作動することを保証しません。Appleは、Apple製品の使用に関する指示に従わないことに起因する損害に対して責任を負いません。

本保証は、以下のいかなる場合においても適用がありません:(a) バッテリーまたは経年劣化する保護用コーティング等の消耗品の場合、ただし損害が材質上または製造上の瑕疵により生じた場合はこの限りではありません、(b) 表面的な損傷の場合、なおこれには、かすり傷、へこみ、ポートのプラスチックの欠損を含むものとしますが、これに限りません、(c)別の製品とともに使用することによって生じる損害の場合、(d)事故、乱用、誤使用、 火事、地震または他の外的原因による損害の場合、(e) Appleの発行するガイドラインに定める以外の方法でApple製品を作動させたことにより生じる損害の場合、(f) Appleの担当者またはApple正規サービスプロバイダ(以下「AASP」といいます)以外の者が履行したサービス(アップグレードや拡張を含みます)によって生じる損害の場合、(g) Appleの書面による許可なく機能性もしくは性能を変更するためにApple製品が改造された場合、(h)自然損耗やその他Apple製品の経年劣化による瑕疵の場合、(i) Apple製品からシリアル番号が剥がされたり汚損されたりしている場合。

IMPORTANT RESTRICTION.

Apple may restrict warranty service for hardware products to the country where Apple or its Authorized Distributors originally sold the device.

サービスに関する重要な制限

Apple は、ハードウェア製品の保証サービスを Apple またはその正規代理店が最初にデバイスを販売した国に制限することがあります。

YOUR RESPONSIBILITIES

YOU SHOULD MAKE PERIODIC BACKUP COPIES OF THE INFORMATION CONTAINED ON THE APPLE PRODUCT STORAGE MEDIA TO PROTECT THE CONTENTS AND AS A PRECAUTION AGAINST POSSIBLE OPERATIONAL FAILURES.

Before receiving warranty service, Apple or its agents may require that you furnish proof of purchase details, respond to questions designed to assist with diagnosing potential issues and follow Apple's procedures for obtaining warranty service. Before submitting your Apple Product for warranty service you should maintain a separate backup copy of the contents of its storage media, remove all personal information that you want to protect and disable all security passwords.

DURING WARRANTY SERVICE THE CONTENTS OF THE STORAGE MEDIA WILL BE DELETED AND REFORMATTED. APPLE AND ITS AGENTS ARE NOT RESPONSIBLE FOR ANY LOSS OF SOFTWARE PROGRAMS, DATA OR OTHER INFORMATION CONTAINED ON THE STORAGE MEDIA OR ANY OTHER PART OF THE APPLE PRODUCT SERVICED.

Following warranty service your Apple Product or a replacement device will be returned to you as your Apple Product was configured when originally purchased, subject to applicable updates. Apple may install system software updates as part of warranty service that will prevent the Apple Product from reverting to an earlier version of the system software. Third party applications installed on the Apple Product may not be compatible or work with the Apple Product as a result of the system software update. You will be responsible for reinstalling all other software programs, data and information. Recovery and reinstallation of other software programs, data and information are not covered under this Warranty.

Important: Do not open the Apple Product. Opening the Apple Product may cause damage that is not covered by this Warranty. Only Apple or an AASP should perform service on this Apple Product.

お客様の義務

お客様は、コンテンツを保護するためおよび機能障害が発生した場合に備えて、Apple製品の記憶媒体上に含まれる情報のバックアップコピーを定期的に作成しなければなりません。

Appleまたはその代理業者は、保証サービスに先立ち、お客様が、購入証明を提供すること、潜在的な問題を診断する場合に使用する質問に回答すること、および保証を受けるためのAppleの手続きに従うことを要求することができます。保証サービスを受けるためお客様のApple製品を提出する前に、記憶媒体のコンテンツのバックアップコピーを別に保管し、保護したい一切の個人情報およびデータを削除し、一切のセキュリティパスワードを無効にしなければなりません。

保証サービスの途中で記憶媒体のコンテンツは削除およびリフォーマットされます。Appleおよびその代理業者は、記憶媒体またはサービスを受けているApple製品のその他の部分に保存されているソフトウェアプログラム、データまたはその他の情報の損失について一切責任を負いません。

保証サービスの後、お客様のApple製品または交換用デバイスは、最初に購入された時のお客様のApple製品の設定で、適用されるアップデートを行い、お客様に返却されます。Appleは、お客様のApple製品がシステムソフトウェアの以前のバージョンに戻ることを防ぐためのシステムソフトウェアアップデートを保証サービスの一部としてインストールすることがあります。Apple製品にインストールされている第三者アプリケーションは、当該システムソフトウェアアップデートを行った結果、当該Apple製品との互換性がなかったり、ともに作動しなかったりする場合があります。お客様は、その他のソフトウェアプログラム、データおよび情報のすべてを再インストールする責任を負います。その他のソフトウェアプログラム、データおよび情報の修復および再インストールについては、本保証は及びません。

重要:Apple製品を開かないでください。本保証の対象外となる故障の原因になります。このApple製品へのサービスの提供は、AppleまたはAASPのみが行ないます。

WHAT WILL APPLE DO IN THE EVENT THE WARRANTY IS BREACHED?

If during the Warranty Period you submit a valid claim to Apple or an AASP, Apple will, at its option, (i) repair the Apple Product using new or previously used parts that are equivalent to new in performance and reliability, (ii) replace the Apple Product with a device that is at least functionally equivalent to the Apple Product and is formed from new and/or previously used parts that are equivalent to new in performance and reliability, or (iii) exchange the Apple Product for a refund of your purchase price.

Apple may request that you replace certain user-installable parts or Apple Products. A replacement part or Apple Product, including a user-installable part that has been installed in accordance with instructions provided by Apple, assumes the remaining term of the Warranty or ninety (90) days from the date of replacement or repair, whichever provides longer coverage for you. When an Apple Product or part is replaced or a refund provided, any replacement item becomes your property and the replaced or refunded item becomes Apple's property.

保証違反の場合にAppleが行うこと

お客様が保証期間内にAppleまたはAASPに対し有効な請求を行った場合、Appleの裁量により以下のいずれかを行うことができます:(1)当該Apple製品を新品または以前使用されたが性能および信頼性において新品と同等の部品を使用して修理させて頂きます、(2)当該Apple製品を、少なくとも当該Apple製品と機能的に同等で、新品または以前使用されたが性能および信頼性において新品と同等の部品から構成されるデバイスと交換させて頂きます、(3)当該Apple製品の代わりに製品の購入代金の返金をさせて頂きます。

Appleは、お客様に対し、特定の在宅自己交換修理部品またはApple製品を取り替えることを依頼することがあります。Appleが提供する説明に従って取り付けられた在宅自己交換修理部品を含む交換用部品またはApple製品は、本保証の残存期間または交換もしくは修理日より 90 日間のいずれか長い期間、お客様に対して保証されるものとします。Apple製品または部品が交換された場合、または返金された場合、交換用品はお客様の所有物となり、不具合のもしくは返金対象の製品または部品はAppleの所有物になるものとします。

HOW TO OBTAIN WARRANTY SERVICE?

Please access and review the online help resources described below before seeking warranty service. If the Apple Product is still not functioning properly after making use of these resources, please contact an Apple representative or, if applicable, an Apple owned retail store ("Apple Retail") or AASP, using the information provided below. An Apple representative or AASP will help determine whether your Apple Product requires service and, if it does, will inform you how Apple will provide it. When contacting Apple via telephone, other charges may apply depending on your location.

Online information with details on obtaining warranty service is provided below.

保証サービスを受けるには

保証サービスをお求めになる前に以下に記載のオンラインヘルプリソースにアクセスの上、これをご参照下さい。これらのリソースをお使いになられてもなおApple製品が適切に起動しない場合、以下に示されている情報を使用して、Apple代理店、または該当する場合、Appleが所有する小売店(以下「Apple直営店」といいます)またはAASPへご連絡ください。Apple代理店またはAASPは、お客様のApple製品にサービスが必要であるかどうかを判断するためのサポートをさせていただき、サービスが必要な場合、お客様に対し、Appleによるサービス提供方法をお知らせいたします。電話にてAppleにご連絡頂く場合、お客様の所在地によりその他費用が生じる場合があります。

保証サービスに関する詳細は、以下に記載のオンライン情報をご参照ください。

WARRANTY SERVICE OPTIONS

Apple will provide warranty service through one or more of the following options:

(i) Carry-in service. You may return your Apple Product to an Apple Retail or AASP location offering carry-in service. Service will be performed at the location, or Apple Retail or an AASP may send your Apple Product to an Apple Repair Service (“ARS”) location to be serviced. Once you are notified that service is complete, you will promptly retrieve the Apple Product from the Apple Retail or AASP location, or the Apple Product will be sent directly to your location from the ARS location.

(ii) Mail-in service. If Apple determines that your Apple Product is eligible for mail-in service, Apple will send you prepaid waybills and if applicable, packaging material, so that you may ship your Apple Product to an ARS or AASP location in accordance with Apple’s instructions. Once service is complete, the ARS or AASP location will return the Apple Product to you. Apple will pay for shipping to and from your location if all instructions are followed.

(iii) Do-it-yourself (DIY) parts service. DIY parts service allows you to service your own Apple Product. If DIY parts service is available in the circumstances, the following process will apply.

(a) Service where Apple requires return of the replaced Apple Product or part. Apple may require a credit card authorization as security for the retail price of the replacement Apple Product or part and applicable shipping costs. If you are unable to provide credit card authorization, DIY parts service may not be available to you and Apple will offer alternative arrangements for service. Apple will ship a replacement Apple Product or part to you with installation instructions, if applicable, and any requirements for the return of the replaced Apple Product or part. If you follow the instructions, Apple will cancel the credit card authorization, so you will not be charged for the Apple Product or part and shipping to and from your location. If you fail to return the replaced Apple Product or part as instructed or return a replaced Apple Product or part that is ineligible for service, Apple will charge your credit card for the authorized amount.

(b) Service where Apple does not require return of the replaced Apple Product or part. Apple will ship you free of charge a replacement Apple Product or part accompanied by instructions on installation, if applicable, and any requirements for the disposal of the replaced Apple Product or part.

(c) Apple is not responsible for any labor costs you incur relating to DIY parts service. Should you require further assistance, contact Apple at the telephone number listed below.

Apple reserves the right to change the method by which Apple may provide warranty service to you, and your Apple Product’s eligibility to receive a particular method of service. Service will be limited to the options available in the country where service is requested. Service options, parts availability and response times may vary according to country. You may be responsible for shipping and handling charges if the Apple Product cannot be serviced in the country it is in. If you seek service in a country that is not the original country of purchase, you will comply with all applicable import and export laws and regulations and be responsible for all custom duties, V.A.T. and other associated taxes and charges. Where international service is available, Apple may repair or replace Apple Products and parts with comparable Apple Product and parts that comply with local standards.

保証サービスのオプション

Appleは、以下のいずれか1つまたは複数の方法により保証サービスを提供します:

(i) キャリーイン(持ち込み)サービス。お客様は、Apple製品を、キャリーインサービスを行っているApple直営店またはAASP店舗へ持ち込んで頂くことができます。サービスは、当該店舗で提供されるか、またはApple直営店もしくはAASPがお客様のApple製品をApple修理サービス(以下「ARS」といいます)拠点へ送付して修理される場合があります。お客様に対しサービス完了の通知が行われた後は、お客様によりApple直営店またはAASP店舗から速やかに当該Apple製品を受け取って頂くか、または当該Apple製品は直接ARS拠点からお客様に送付されます。

(ii) メールインサービス。Appleがお客様のApple製品についてメールインサービスが可能であると判断した場合、Appleは、お客様がAppleの指示に従ってARSまたはAASP店舗にお客様のApple製品を送付できるように、Appleからお客様に前払運送状、必要に応じて梱包材を送付します。サービスが完了後、ARSまたはAASP店舗は、お客様に当該対象Apple製品を送付します。Appleは、すべての指示に従って頂いた場合、お客様のご住所からの往復の送料を支払います。

(iii) Do-It-Yourself(DIY)部品サービス(在宅自己交換修理)。DIY部品サービスにより、お客様は、お客様ご自身のApple製品を修理して頂くことが可能です。DIY部品サービスが利用可能な状況である場合、以下の手続きが適用されます。

(a)不具合が生じたApple製品または部品が要返却の場合。Appleは、交換用Apple製品または部品の小売価格および該当する送料の保証のためにクレジットカード認証を求める場合があります。クレジットカード認証を行えないとき、お客様は、DIY部品サービスをご利用できない場合があり、その際、Appleは代替サービスを提供します。Appleは、取付に関する説明書、必要に応じて、不具合が生じたApple製品または部品の返却条件とともにお客様に交換用Apple製品または部品を送付します。お客様に指示に従って頂ける場合、Appleは、クレジットカード認証をキャンセルし、お客様に対しApple製品または部品の代金とお客様の所在地からの往復の送料を請求しません。指示に従って不具合が生じたApple製品または部品が返却されない場合、またはサービスの対象とはならない不具合が生じたApple製品または部品を返却された場合、Appleは認証金額をクレジットカードより引落させて頂きます。

(b)不具合が生じたApple製品または部品が返却不要の場合。Appleは、取付に関する説明書、必要に応じて、不具合が生じたApple製品または部品の廃棄条件とともに、お客様に交換用製品または部品を無料で送付します。

(c)Appleは、DIY部品サービスに関してお客様が負担する人件費について責任を負いません。他にご質問等がありましたら、以下に記載のAppleの電話番号までご連絡ください。

Appleは、Appleによるお客様への保証サービスの提供方法およびお客様のApple製品に関し受けることが可能な特定のサービスの方法をいつでも変更する権利を保持します。サービスは、サービスが依頼される国において利用可能なオプションに限定されます。サービスオプション、部品の入手可能性、および対応に要する時間は、国ごとに異なる場合があります。お客様のApple製品がその所在地においてサービスを受けられない場合には、お客様に送料および取扱手数料を負担して頂く場合があります。お客様が購入された国以外の国でサービスが必要な場合、お客様は適用されるすべての輸出入規制法を遵守し、一切の関税、付加価値税、その他関連する税金および諸費用を負担するものとします。海外でのサービスが可能な場合、Appleは、不具合が生じたApple製品または部品を現地の基準に合致する同等のApple製品および部品にて修理または交換する場合があります。

LIMITATION OF LIABILITY

EXCEPT AS PROVIDED IN THIS WARRANTY AND TO THE MAXIMUM EXTENT PERMITTED BY LAW, APPLE IS NOT RESPONSIBLE FOR DIRECT, SPECIAL, INCIDENTAL OR CONSEQUENTIAL DAMAGES RESULTING FROM ANY BREACH OF WARRANTY OR CONDITION, OR UNDER ANY OTHER LEGAL THEORY, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO LOSS OF USE; LOSS OF REVENUE; LOSS OF ACTUAL OR ANTICIPATED PROFITS (INCLUDING LOSS OF PROFITS ON CONTRACTS); LOSS OF THE USE OF MONEY; LOSS OF ANTICIPATED SAVINGS; LOSS OF BUSINESS; LOSS OF OPPORTUNITY; LOSS OF GOODWILL; LOSS OF REPUTATION; LOSS OF, DAMAGE TO, COMPROMISE OR CORRUPTION OF DATA; OR ANY INDIRECT OR CONSEQUENTIAL LOSS OR DAMAGE HOWSOEVER CAUSED INCLUDING THE REPLACEMENT OF EQUIPMENT AND PROPERTY, ANY COSTS OF RECOVERING, PROGRAMMING, OR REPRODUCING ANY PROGRAM OR DATA STORED IN OR USED WITH THE APPLE PRODUCT OR ANY FAILURE TO MAINTAIN THE CONFIDENTIALITY OF INFORMATION STORED ON THE APPLE PRODUCT.

THE FOREGOING LIMITATION SHALL NOT APPLY TO DEATH OR PERSONAL INJURY CLAIMS, OR ANY STATUTORY LIABILITY FOR INTENTIONAL AND GROSS NEGLIGENT ACTS AND/OR OMISSIONS. APPLE DISCLAIMS ANY REPRESENTATION THAT IT WILL BE ABLE TO REPAIR ANY APPLE DEVICE UNDER THIS WARRANTY OR REPLACE THE APPLE PRODUCT WITHOUT RISK TO OR LOSS OF INFORMATION STORED IN THE APPLE PRODUCT.

SOME STATES (COUNTRIES AND PROVINCES) DO NOT ALLOW THE EXCLUSION OR LIMITATION OF INCIDENTAL OR CONSEQUENTIAL DAMAGES, SO THE ABOVE LIMITATION OR EXCLUSION MAY NOT APPLY TO YOU.

責任の制限

本保証で規定されている場合を除き、適用法が最大限に許容する限りにおいて、Appleは、保証または条件違反から生じる、直接損害、特別損害、付随的損害、または二次的損害について、責任事由に関わらず、責任を負わないものとし、これには使用機会の損失、収入の損失、実利益もしくは予想利益の損失(契約上の利益の損失を含みます)、金銭使用の損失、予定貯蓄の損失、ビジネスの喪失、機会の喪失、営業権の喪失、評判の喪失、データの損失、損害、漏洩、もしくは汚染、または、原因が何であれ、設備および所有物の交換、Apple製品に保存されたもしくはApple製品とともに使用されたいかなるプログラムもしくはデータを回復、プログラミング、もしくは再生する費用、Apple製品に保存された情報の機密保持維持の不履行を含めて生じる一切の間接もしくは二次的的損失または損害を含むものとします。

上記の制限は、死もしくは身体傷害に関する請求または故意および重過失による作為および不作為もしくはそのいずれかに対する法的責任には適用しないものとします。Appleは、Apple製品に保存されている情報に対するリスクまたはその損失を伴うことなくAppleが本保証に基づいてApple製品を修理できること、またはApple製品を交換できることの保証をしているものではありません。

州(国または地域)によっては、付随的もしくは二次的損害の例外もしくは制限を認めておらず、ここに示した制限または例外はお客様に該当しない場合があります。

PRIVACY

Apple will maintain and use customer information in accordance with the Apple Customer Privacy Policy available at www.apple.com/legal/warranty/privacy.

プライバシー

Appleは、http://www.apple.com/legal/warranty/privacyで閲覧可能な、Appleのプライバシーに関するポリシーに従いお客様の情報を維持し、使用します。

GENERAL

No Apple reseller, agent, or employee is authorized to make any modification, extension, or addition to this Warranty. If any term is held to be illegal or unenforceable, the legality or enforceability of the remaining terms shall not be affected or impaired. This Warranty is governed by and construed under the laws of the country in which the Apple Product purchase took place. Apple or its successor in title is the warrantor under this Warranty.

一般条項

Appleの販売店、代理店または社員は、本保証の修正、延長、追加をすることが認められていません。いずれかの条件が違法または履行不能であると判断された場合、残りの条件の違法性または履行可能性は影響を受けず、または支障がないものとします。本保証は、Apple製品が購入された国の法律に準拠し、これに従い、解釈されます。Appleとは、Apple製品が購入された国または地域により本書末尾に記載の通りとします。AppleまたはAppleの権利の譲受人が本保証の保証人です。

ONLINE INFORMATION

More information of the following is available online:

International Support Information

Authorized Distributors

Apple Authorized Service Providers http://support.apple.com/kb/HT1937 | http://support.apple.com/kb/HT1434

Apple Retail Store

Apple Support and Service

Apple Complimentary Support

オンライン情報

以下に関する追加情報は、オンライン上で取得できます。

インターナショナルサポート情報

Authorized Distributors

Apple正規サービスプロバイダ support.apple.com/kb/HT1937 | support.apple;com/kb/HT1434

Apple直営店

Appleサポートおよびサービス

Apple無償サポート

ヤフオク!:出品にあたっての禁止行為

  • 送料についての禁止行為
  • 落札者に求める料金について
  • 同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品すること
  • 逆オークション、交換目的、掲示板としての利用など、ヤフオク!のルールを守らない出品をすること
  • そのほか、Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなす行為、またヤフオク!の運営方針に外れるとみなす行為
  • 商品の販売、落札価格に加えて輸送料や手数料などの名目で、社会通念上不適切な金額を追加費用として落札者に求めること
  • メールアドレスやURLなどを表記して、Yahoo!バザール、ヤフオク!の外での取引を誘引すること
  • 商品説明のなかで、表示価格より高い金額で取引を行う旨を記載すること
  • 設定または選択した販売数量と実際の取引数量が異なる取引をすること
  • オークションシステム利用料分の負担を落札者に求めること
  • 出品物以外の商品やサービスなどを、内容についての説明が不十分なまま「おまけ」などとして付加すること
  • 商品説明文を画像にして掲載すること ※ヤフオク!については、オークションストア以外の出品者が対象となります
  • 商品等の広告を主な目的として出品すること
  • 注文、入札者に誤解を与えるような表示をすること
  • 出品物と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に掲載すること、出品物と無関係な商品の広告を掲載したり、リンクすること
  • 販売の対象を明確にしないこと
  • 特約事項等を商品ページ以外に記載すること
  • 出品画面上で商品説明を十分にしないこと(自己紹介欄に特約事項を付記する、「分かる人だけ注文、入札ください」「詳細はメールでのみお答えします」と記載するなど)
  • 1つの出品で複数の種類の商品等を扱うこと(複数個の商品を出品する場合は、商品の形や色、種類、モデルなどが全て一致しなければなりません)
  • 注文、落札者の入金を商品調達に充当することを前提として出品すること
  • 正当な理由がないにもかかわらず、注文、落札のキャンセル処理をすること
  • 商品等と関係のないカテゴリに出品すること
  • 同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること
  • 販売する意思がないにもかかわらず出品すること

ヤフオク!:出品禁止物

  • 警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者などの制服であって、犯罪の手段として悪用されると危険であると当社が判断した制服
  • 中古アダルトグッズ(ローター、ホール、ローションなどいわゆる大人のおもちゃ)
  • 使用済みの下着(特定商品に関する特別ルールで出品を認める商品を除く)、ブルマ、スクール水着、学生服など
  • 児童ポルノまたはそれに類する商品
  • 反社会的なものまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:レイプ、盗撮など)
  • 法令に違反しているまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:無修正ビデオ、児童ポルノなど)
  • 名義変更ができない自動車・オートバイ
  • その他Yahoo! JAPAN独自の判断で不適当とみなした商品、またはヤフオク!の運営方針に外れた商品
  • 職業紹介、労働者派遣、医療相談、法律相談を内容とするサービス
  • 医薬品(動物用医薬品、漢方薬を含む)、コンタクトレンズなどの医療機器
  • 脱法ドラッグ(いわゆる合法ドラッグ)、精力剤、媚薬など
  • 記名済みの航空券
  • 譲渡や売買が法令上禁止されているものまたは悪用されるおそれがあるもの
  • 債券、有価証券、保険等の金融商品、商品先物取引、貸金業にあたる取引
  • 具体的な根拠を伴わない情報、その他当社が不適切と判断した情報
  • 利用制限のかかった携帯電話、または契約者名義を「使用者本人の名義へ変更すること」を前提としない、通話可能な携帯電話
  • 宝くじ、勝馬投票券またはそれに類するもの
  • 人体、臓器、細胞、血液またはそれに類するもの
  • 犯罪に使用されるおそれのある商品(盗聴器、超小型カメラ、赤外線カメラ、開錠工具、錠と一対になっていない鍵、マスターキーなど)
  • 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つ商品
  • 個人が趣味で作った食品、賞味期限の短い食品、ふぐなど取り扱いが難しい、または保存期間が短い食品や食材
  • 動物(「魚類」、「水生生物」、「虫類」、「両生類」を除きます) ※犬、猫、鳥などは出品できません。
  • たばこ(海外からのおみやげや、ニコチンを含有する電子タバコを含みます)
  • サンプル版やデモ版として貸与されている音楽CD/DVD、ゲームソフト、コンピュータソフトなど
  • 盗品など不正な手段で入手した商品
  • 販売に際して法令で義務づけられている許認可や資格条件を満たしていない商品
  • 個人情報、機密情報
  • パブリシティ権、肖像権(アイコラ(アイドルコラージュ)、販売などについての許諾のない写真など)
  • 不正競争防止法(コピーガードキャンセラー、MOD チップ、マジコンなど)
  • 他人の商標を不正に使用した物品
  • 他人の権利を侵害する商品 著作権(複製権侵害については記録メディアを問いません)
  • 所持や売買が法令で禁じられている商品(拳銃、麻薬、偽造プリペイドカードなど)

Wednesday, April 15, 2015

Daisuke Tsuda (津田大介): ON THE WAY ジャーナル TUESDAY 田原総一朗の現代ビジネス塾 (2013.5.28)

Daisuke Tsuda


単語
deposit (供託金)

Daisuke Tsuda (津田大介): 発想の種 IMAGINE

Daisuke Tsuda
前編


後編

Shinzo Abe (安倍晋三): 櫻LIVE (2012.10.29)

Shinzo Abe

Akira Ikegami (池上彰): 日本の今と昔をキーワードで比べてひも解く (2015.3.30)

Akira Ikegami


出演者
池上彰、千原ジュニア、伊集院光、室井佑月、有野晋哉、優木まおみ、岡江久美子、前田吟、志尊淳、橋本環奈

単語
大宝律令、公定価格、ヤミ市、青空市場、残飯シチュー、アメ横、思い出横丁、鶴橋商店街、建物疎開、防火帯、鉄兜、リンゴの唄、北方領土問題、対日戦勝記念日、石炭、軍艦島、落盤、ガス爆発、給水船、海水風呂、オイルショック、省エネルック、トニー谷、誘拐魔、人さらい、フォークゲリラ、バリケード封鎖、東大医局長軟禁事件、安田講堂、赤軍派、正義感、エリート、アジ演説、さぼうる、新宿騒乱、「いちご白書」をもう一度、

目次
時代を象徴する一言
  • なぜ今と昔は大きく違う!?
世界と比べてここが違う
  • 左側通行になったワケ
  • 東西で違い・・・電圧も低い
  • ランドセルは日本の発明?
  • 20歳が成人は珍しい!?
  • 勉強するのに英語が苦手
  • 海外でのマスクは注意!?
  • 納税意識が低いワケがある
今を象徴するネット社会
  • 東西冷戦やソ連崩壊がキッカケ!?
  • アナタはいつから利用してる?
今を象徴する携帯電話
  • 制度が変わったの覚えてますか?
1940年代戦後復興
  • 商売することでゼロからのスタート 
  • ヤミ市が今に残したもの
  • 日本人のたくましさを知る
  • 戦後すぐなのに娯楽が復活
  • 戦争中は禁止ばかり
戦後にまつわるポイント解説
  • 終戦日が世界と日本は違う!?
  • 北方領土問題は、終戦日が違うから!?
1950〜70年代高度経済成長
  • 昔はできて今はできないの?
  • 今から想像できないダメな技術
  • 今から想像できないゴミ問題
  • 日本人のマナーは最低だった!?
  • 成長が止まったキッカケは!?
  • オイルショックで日本は変わった
  • 昔はできて今はできないの
長崎県端島(軍艦島)
  • 高度経済成長を支えた炭鉱の島
時代によって変わる事件や事故

身代金目的の誘拐事件
  • 昔多かったけど・・・今との違い
  • 公衆電話の普及がキッカケに!?
時代を象徴する一言
  • なぜ今と昔は大きく違う!?
1960〜70年代学生運動・過激派
  • 昔の若者はなぜあんなに熱かった?
  • 生活が豊かになって怒った!?
  • 学生たちが国を変えようとした!?
  • 大人も学生さんと応援していた
  • 熱かった気持ちがなぜ冷めた!?

Akira Ikegami (池上彰): 激論クロスファイア

Akira Ikegami
Part 1


Part 2

Tuesday, April 14, 2015

Kim Il-sung (金日成): He Asks for Stalin's Backing (1949)

Kim Il-Sung

Yoshiko Sakurai (櫻井よしこ): 激論!クロスファイア

Yoshiko Sakurai


櫻井よしこの発言内容:
  • 日本国民は、朝鮮半島で起こっている事実を知る必要が有る。
  • パク・クネ政権の政権中枢部に北朝鮮の勢力が深く浸透している。
  • 大韓民国の司法が機能していない。
  • 北朝鮮の金日成(キム・イルソン)は、大韓民国が朴正煕(パク・チョンヒ)政権の時代、対南工作員(大韓民国に対して行う政治的、軍事的、思想的な工作活動員)の幹部に、ソウルの街頭でデモを行っている優秀な人を選んで司法の学問をさせて大韓民国政府の中に入って体制の中から北朝鮮の好むような形に変えていくよう命令している。
Yoshiko Sakurai's opinions:
  • Japanese need to know the fact about what is happening in the Korean Peninsura.
  • North Korea's influence penetrates deeply into the central part of the Park Geun-hye regime.
  • Judicial system of South Korea is not functioning.



Koichi Sugiyama (すぎやまこういち): Midnight Journal (ミッドナイトジャーナル): Talks about Video Game Music

Koichi Sugiyama
Midnight Journal (ミッドナイトジャーナル) 1/2


Midnight Journal (ミッドナイトジャーナル) 2/2


Koichi Sugiyama on Youtube

Koichi Sugiyama (すぎやまこういち): 君が代を語る

Koichi Sugiyama


Koichi Sugiyama on Youtube

Sunday, April 12, 2015

Saturday, April 11, 2015

Thursday, April 9, 2015

Wednesday, April 8, 2015

Masaru Ibuka (井深大): 知ってるつもり?!

Masaru Ibuka
知ってるつもり?!
  • 娘の知能障害
  • パール・バックの本
  • 文化勲章受賞
  • 太陽の家
  • ソニー太陽
  • 社会福祉
  • 幼児教育協会
  • トーキングカードの開発
  • ランドセル贈呈式
  • 心づくり
  • 物と心との調和
  • 祖父と用水:「お爺様は神様です」
  • 全ては心からはじまる

Featured in this Youtube video | Related posts

Leo Reona Esaki (江崎玲緒奈): 新説、受験戦争は解決可能である!

Leo Reona Esaki


Related posts

Leo Reona Esaki (江崎玲於奈)

Reona Esaki

Appeared in Masaru Ibuka's Youtube video

Hiroaki Shinohara (篠原弘明)

Hiroaki Shinohara
Appeared in Masaru Ibuka's Youtube video

Kazuo Iwama (岩間和夫)

Kazuo Iwama

Appeared in Masaru Ibuka's Youtube video

Masaru Ibuka (井深大): Founder of Sony

Masaru Ibuka